SERIAL INNOVATORS FORUM #1のご案内


成熟した大企業において、繰り返しイノベーションを起こす人材「シリアルイノベーター」をテーマにした講演会を、7月1日(火)に開催します。

日本語版「シリアルイノベーター 非シリコンバレー型イノベーションの流儀」は、2014年3月の発売以来、産官学問わずあらゆる方面で話題になっており、シリアルイノベーターに対する期待感の大きさが示されました。
今回、著者であるイリノイ大学アーバナシャンペーン校工学部教授Bruce Vojak 、そして同じくRaymond L. Priceの2人が日本を代表するシリアル・イノベーターとして注目し、日本人として唯一、直接インタビューを行った対象でもある、パナソニック株式会社理事大嶋光昭氏をお招きします。大嶋氏の輝かしい業績の中でも、特に知られているのは、もはやデジタルカメラ、デジタルビデオカメラの標準装備と言ってもよい、手振れ補正機構の発明と商品化です。この他にも、「え、これも、あれも?」と驚く、イノベーションの数々(大嶋氏曰く、これまで10回のイノベーションを起こし、現在は11回目に挑戦中とのこと)。これらのイノベーションはどのようにして生み出されてきたのか、そのバックストーリーを、株式会社リ・パブリックの田村大を聞き手に、インタビュー形式でお伝えします。

イベントに参加を希望される方はこちらからお申し込み下さい。(今回のイベントは事前申し込みが必須となります)

P1030684

Facebook Comment
Pocket