INNOVATION STUDIO FUKUOKA is now started!


リ・パブリックが福岡地域戦略推進協議会(FDC)と共同で手がけるプロジェクト、INNOVATION STUDIO FUKUOKAのウェブサイトがリリースされました。
INNOVATION STUDIO FUKUOKAは、福岡に暮らす市民がリードし、身近な問題をベースに課題設定を行い、マルチステイクホルダーとともに事業やサービスにして解決していくことを目指すCitizen-led Innovationを産み出すプログラムです。
先日7月29日(火)には、本プログラムのキックオフ・フォーラムが行われました。
プログラムの概要と未来の福岡の展望を共有するとともに、元プロ陸上選手 アスリートソサエティ代表理事の為末大氏をキーノートスピーカーとしてお招きし、「日常の中にあるスポーツのデザイン」を通じて、スポーツにまつわるイノベーションの可能性についてディスカッションを行いました。会場は満員となり、本プログラムに対する福岡の人々の関心の高さがかいま見られるものとなりました。

今後、プログラムでは参加者を募集していきます。身近な問題や「なぜ?」について考え、自分で解決する力を身につけたい。その力を生かして市民発のイノベーションを起こし、福岡を盛り上げていきたい。そんな方にぜひご参加頂きたいと考えています。
プログラム詳細や、お申し込みについては、ウェブサイトをご覧下さい。皆様のご応募をお待ちしております。

Our new project websiteis upload! INNOVATION STUDIO FUKUOKA is the program to produce citizen-led Innovation with citizens,businesses, designers, scientists, artists, government, and so on.

At the 29th of July, we held the kickoff meeting of this program. First,we share the outline of this project, and discuss about this term’s theme,”Sports in the daily life”. We held Mr.Dai Tamesue as the keynote speaker. He was the professional athlete and now is the administration officer of the Athlete society. Lots of people came to this forum, and it suggest that this program and citizen-led innovation is receiving increasing attention.
We look for the people who want to participate in this program.To apply, please check this website.
We hope we can meet the people who wish to produce citizen-led innovation from Fukuoka together!

イノスタ1

Facebook Comment
Pocket